クランクハンドルの設計(1)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クランクハンドルの設計をします。

まずは、いつも通り、紙に設計図を思いつくままに書いていきます。
きっと、ここがこうなると、この長さになって、きっとこうだから、、、

スポンサーリンク

イラレでデータを作り、レーザーカッターで切り出します。


私が使っているレーザーカッターは、あまりパワーがなく、2.5mmのMDFでも、コレだけのカットをするのに約1時間ほどかかります。
同じパスを何回もなぞり切ることによってカットをします。
そして、たまに切り抜けていないこともあり、その時にはこの1時間はなんだったんだーってなります(笑

スポンサーリンク

クランクの軸となるパイプを切り出していきます。

昔から、物作りが好きで、いつか使えるかもと取っておいた5mmのアルミ棒を使いました。

地道に、カットしていきます。

 

スポンサーリンク
手回しオルガン作り活動報告・ブログ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
手回しオルガニスト KojiKojiMoheji

コメント